文字
サイズ
背景色

お問い合わせはこちら

045-508-0135

WEB相談

メニュー

ホーム > 人事コンサルティング

人事コンサルティング

賃金・賞与・退職金制度の設計・運用

貢献度に見合った賃金支払いルールの確立

「あの従業員は頑張って会社に貢献してくれたから、そうでない従業員と給料に差を付けたい」「社員のやる気をアップさせるために、給与を上げたい」などといったことを考える経営者の方は多くいらっしゃると思います。
しかし、明確な土台がないままで行っていくと、整合性やバランスに問題が出てくるため、ある程度のルールが必要となります。

賃金制度のユーザーは経営者であり、働く従業員です。
経営者だけでなく従業員もしっかりと理解し、意味がある賃金制度にしましょう。

人事評価制度構築

人材育成に重要なのが評価制度だと思われます。評価制度では、従業員の勤務成績や勤務態度などを定期的に評価し、評価したものを元に昇給や昇格、賞与配分に連動させようという制度です。この制度を採用することで、企業が従業員に何を期待して評価しているのかが明確になる・評価基準が明確になることで、従業員自身がなすべきことが明確に分かる・従業員のスキルアップとモチベーションアップの実現が可能になるといったメリットがあります。

お問い合わせはこちら045-508-0135

ページの先頭へ戻る